NFTがスポーツへどう関わってくるのか、NFTにおけるスポーツ業界のビジネスモデルを見ていこう!NFTを1から勉強編Vo⑥

  • URLをコピーしました!

スポーツと言えば野球場に見に行ったり、サッカースタジアムで生で観戦したりと、アスリート同士が本気でぶつかりあったり、さまざまな戦略を考察するのが魅力だと思っています。

そんな、スポーツとNFTのデジタルデータがどのように関わり、ビジネスを展開していくのでしょうか?

NFTとスポーツの関係について学んで行きます!

悩んでる人

NFTはメタバースの世界、スポーツはリアルの世界。
正反対な感じが印象です。
今までにないビジネスモデルになりそうですね!

筆者はこんなひと
totonet
totonet(トトネット)@totonet6

職業:電気通信設備事業、IT関連事業

  • 手掛けた光工事、電話工事年間1000以上合計2万件以上
  • 工事担任者総合種取得
  • 光回線、電話回線、ネットワーク、最新技術のことならお任せください!

(スポンサーリンク)

目次

NFTとスポーツといえばこの話

(写真:ロイター/アフロ)

サッカー界のスーパースターのリオネル・メッシ。

サッカーに興味のある人なら知らない人はいないほどのサッカー界のレジェンド。

地元のアルゼンチンのクラブチームを経てFCバロセロナのユースなどを経験しキャリアを積んできた。

チャンピオンズリーグ4回、ラ・リーガ10回優勝、バロンドール(世界年間最優秀選手賞)6回受賞の経験を持つ。

そんなメッシに対しバロセロナは2021、8月の初めの財政難により契約更新が不可能と発表。

しかしメッシはチームに残りたいため、なんと50%もの年俸ダウンで残留交渉したが合意が求められず、バロセロナを後にすることになりました。

8月10日、メッシはフランスのパリ・サンジェルマンと2年間の正式契約を3500万ユーロ(45億円)で交わした。

実はこの契約の中で契約金の一部として相当額の「ファントークン(fan token)」が支払われている

このファントークンはNFTの一種で、イーサリアムをベースとしたブロックチェーン。

暗号資産と同様、取引所での取引ができます。

サンジェルマンは金額を明らかにしていないが、2500万ユーロ(約32億円)との報道もあった。

NFTはチームの影響に左右される資産ですから、業績によって利益が左右されることになる。

今まで現金で契約することが一般的だったが、NFTを契約に盛り込んできたことは驚きです。

NFTをビジネス化する

実はNFTとスポーツは相性がいいと言われています。

その理由として、世界各国で数え切れないほどのアスリートが頂点を目指し戦っていて、その戦いの中でさまざまなスター選手が誕生し感動を与えてくれます。

そのスター選手には当然、スポーツファンが付き、スポンスサーが付き、そんな選手のトレーディングカードはファンにとってはとても価値のあるものになる

NFTにとって唯一価値の出るものはビジネスにすることができる。

まさにスポーツ界でもNFTはとても相性がよいことが想像できます。

次にNFTの代表的なトレーディングカードゲーム、SORARE(ソラーレ)を紹介します!

Sorareとは?

出典:Sorare

このソラーレとは、現実のサッカー選手の試合成績がゲーム内のNFTに反映されるゲーム

2019年3月にフランス企業「Sorare(ソラーレ)」によってリリースされ、人気を高めた。

世界140以上のクラブチームとライセンス提携をしており、2020年8月にはJリーグのライセンスも取得しています。

このゲームでは世界中のサッカー選手を自分で集めて好きなチームを編集し、他のユーザーとスコアを競う。

さらに自分のチームに編集した選手が現実の試合で貢献や活躍をした場合、ソラーレ内でもスコアとして連動し反映する仕組みがあります。

ゲームの結果は毎週ごと集計され、高スコアを収めたユーザーには報酬として新規のカードや仮想通貨(イーサリアム)が送られます

このゲームでは実際に稼ぐことができるってことですね。

このソラーレでは画像にあるようにトレーディングカードを使用する。

このカードがNFTです。

カードによって発行枚数が限定されることによりカードの希少価値が生まれていきます。

実際にこのソラーレではあの有名なスター選手「クリスティアーノ・ロナウド」のカードが約3200万円で取引されました。

実際の試合とソラーレが連動し高スコアを競うゲーム。

どのカードを集めて実際の試合を把握し、活躍を予想する新感覚にゲーム。

世界中のサーカーファンがあつまるこのゲームの上位者は高額の取引をしても価値が出るってことですね。

まさにNFTとスポーツの融合の一つと言えます。

まとめ

NFTとスポーツの関係について見ていきました。

結局、NFTは唯一無二の物。

スポーツにおいても希少価値を見出すことができれば必ずNFTとして価値が出ることがわかりました。

だがそこまでのプラットフォームに成長や拡大することが事業者、企業にとってのビジネスモデルの難しさと言えます。

だだ、スポーツにおいて無限にNFT価値を見いだせる相性であることは容易に想像はできることがわかったので、NFT全体の課題であるが、法制度などの規制が整理されれば、爆発的な成長を遂げることは間違いないでしょう!

今後も目が話せないですね!

次回はNFTと音楽について学んでいきます!

ではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ

totonet

こちらのサイトへ足を運んでくれてありがとうございます! totonet(ととねっと)と申します。 現在、通信関係の仕事をしています。 このサイトでは通信関係を中心に長年培った現場のノウハウや知識, 最新のIT技術などを提供していきます! 資格は工事担任者総合種、電気工事士2種等保有しております。 雨の日も風の日も光回線、電話回線、ネットワーク回線と作業しております。 ぜひ、現場の生の知識を参考に!

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる