Wi-Fi6とは?今までのWi-Fiとの違い,メリット,デメリットを簡単にわかりやすく解説!

  • URLをコピーしました!

今現在、Wi-Fiが主流になってきましたね!

ひと昔(十数年以上前)は有線LANがメインで無線接続はあまり多くなかった気がします。

そんな無線LANの認定規格のうちの一つWi-Fi6について簡単に説明していきます!

この記事を読めばWi-Fi6のメリットデメリットが分かります!

悩んでる人

この前Wi-Fiルーターを買おうと思ったんだけど、いろいろありすぎてよくわからなかったよ!
そもそもWi-Fi6ってなんですか?

totonet

簡単に説明するとWi-Fi6は今までのWi-Fiよりスマホやパソコンの通信がサクサクになる通信規格の名称。
今回はそんなWi-Fiを1から簡単に説明していくね!


筆者はこんなひと
totonet
totonet(トトネット)@totonet6

職業:電気通信設備事業、IT関連事業

  • 手掛けた光工事、電話工事年間1000件以上合計2万件以上
  • 工事担任者総合種取得
  • 光回線、電話回線、ネットワーク、最新技術のことならお任せください!

(スポンサーリンク)

目次

そもそもWi-Fiとは?

Wi-Fiのロゴ

無線LANとWi-Fiの違い

まず基本からおさらいします。

パソコンやスマホで天気やニュースなど見ますよね。

その情報はインターネットに繋がっているからリアルタイムに閲覧できています。

インターネットの信号をやり取りするのに有線LANと無線LANの二通りの接続方式があります。

単純にケーブルで直接つなぐか、電波で飛ばして通信するかの違いです。

Wi-Fiとはこの電波で飛ばしてインターネットの信号をやり取りする無線LAN認定規格のひとつです。

無線LANとは無線通信で構築されたネットワークを指しWi-Fiは無線通信の一規格となります。

悩んでた人

Wi-Fiは電波で通信することで無線通信の規格の一つってことね!

なぜWi-Fiと呼ぶ?

最初はこのWi-Fi読めなかったですよね?

ウィーヒーとかウィーファイとか読んでましたよね?

私は読みました。

話を戻すとWi-Fiという言葉は『Wireless Fidelity』という言葉が由来だと言われています。

もともとアメリカの「Wi-Fi Alliance」という団体が機器間で相互接続が認められた製品にWi-Fiのロゴをつけることを認めたところから始まります。

悩んでた人

私も読みました・・ウィーヒー・・

Wi-Fi6とは?

高速画像
悩んでる人

Wi-Fiのことはわかりました!
Wi-Fi6って何なの?
Wi-Fi1とかWi-Fi3とか聞いたことがない気がするけど・・・

totonet

Wi-Fi1からWi-Fi3の名称はないんだ。
この数字の意味を説明するね!

Wi-Fiの規格

ちょっと難しくなるけどWi-Fiの規格を決めているのはアメリカのIEEE(アイ・トリプル・イー)という学会です。

IEEEではさまざまな規格の標準化活動が行われており、無線LAN関係では『11』というワーキンググループが担当し、Wi-Fi規格は1997年に標準化され『IEEE.802.11』の後ろにアルファベットをつけて世代を表すようになりました。

悩んでた人

なんかこの『IEEE.802.11』って無線ルーターに書いてあった!

Wi-Fi規格の歴史

totonet

この表を見れば数字の意味が分かります。

世代規格名周波数最大速度名称
第1世代IEEE802.112.4GHz帯2Mbps
第2世代IEEE802.11a5GHz帯54Mbps
IEEE802.11b2.4GHz帯11Mbps
第3世代IEEE802.11g2.4GHz帯54Mbps
世代IEEE802.11n2.4GHz帯/5GHz帯660MbpsWi-Fi4
世代IEEE802.11ac5GHz帯6.9GbpsWi-Fi5
世代IEEE802.11ax2.4GHz帯/5GHz帯9.6GbpsWi-Fi6

Wi-Fiの数字は世代の数字なのが分かります。Wi-Fiとして呼ばれたのは第4世代からになります。

Wi-Fiは世代を超えるにつれて最大速度が大きく向上しています。

例えばWi-Fi4は最大速度660Mbpsですが、この数字は1GB分のデーター転送に最速でも12.1秒かかると言われています。

しかしWi-Fi6では最大速度が9.6Gbpsとなり最速0.8秒で1GB分のデーター転送ができるようになりました。

totonet

要するにIEEE802.11ax(規格名)だとわかりづらいからWi-Fi6(名称)って呼ぶことにするよ!ってことだね。

Wi-Fi6導入のメリット

メリット
悩んでる人

Wi-Fi6は速度が速くなることだけなんでしょうか?

Wi-Fi6を使うことで、日常生活などにどのような違いが出るのか。従来のWi-Fiと比べると3点の特徴が挙げられます。

従来のWi-Fiとの比較

・安定性の高い高速通信

・複数の端末を同時に接続しても電波が届きやすい

・省エネでバッテリーが長持ちする

安定性の高い高速通信の実現

上記の表のとおり、Wi-Fi5の最大通信速度は6.9Gbpsでしたが、Wi-Fi6では最大通信速度は9.6Gbps約1.4倍になります。

さらに、Wi-Fi5では5GHz帯のみ対応していたのに対して、Wi-Fi6は2.4GHz帯/5GH帯を状況に応じて使い分けることが可能になるため以前より安定して通信が可能になります。

totonet

ちなみに2.4GHz帯は周波数が低いから遠くまで届きやすい
5GHz帯は周波数が高いから遠くまで届きにくいが、
近距離なら速度が安定し途切れにくい
って覚えとけばOK。

今までより、ネットゲームの配信が安定したり、8Kや4Kなどの高画質も配信可能になります。より快適になるってことですね!


複数の端末を同時に接続しても電波が届きやすい

これまでのWi-Fiは複数の端末を一度に接続してしまうと通信速度が低下してしまいました。

しかし、Wi-Fi6では直交周波数分割多元接続(OFDMA)という技術が採用されており、一つの通信で複数台の端末に電波が届くようになります。

眠い人

だんだん難しくなってきました・・・

totonet

多対1の時(複数の電波が纏まった時)に、いろんな電波を周波数で区別できる技術ってことだね!

このOFDMAによって通信の混雑、順番待ちがなくなって同時に多くの端末が通信できるようになります。とくにネットゲームなんかは接続数が多いから快適に感じます。

省エネでバッテリーが長持ちする

昔よく携帯電話のバッテリーの減りが速いから、Wi-Fiの接続切っておこうってやったことありませんか?これは端末が常にデータのやり取りをしているので、アイドリングの状態になっています。

しかし、Wi-Fi6のTWT(Target Wake Time)技術では、Wi-Fiを飛ばす機器からスマホやPCなどへの通信信号のタイミングを調整してくれます。

通信してないタイミングの端末はスリープ状態へすることができるので電力が抑制され省エネにつながると言うことです。

Wi-Fi6のデメリット

デメリット

Wi-Fi6対応の端末がまだ多くなく高額であると言えます。Wi-Fi6は2019年に登場したばかりの通信規格です。

結局、Wi-Fi6を利用するにはWi-Fi6対応の最新ルーターやWi-Fi6対応スマートフォンが必要になります。

ただ、今後はWi-Fi6対応が定番になっていくでしょうからエアコンやTVや家電類がIOTに対応し値段が落ち着いていくのではないでしょうか。

悩んでた人

自分の利用用途で回線を選んでいくって感じですね!

【SoftBank光キャンペーン】新規申込3.2万円CB!更に最新!第6世代Wi-Fiルーター進呈!

まとめ

最新の規格Wi-Fi6はWi-Fi5より約1.4倍速く、4K8Kの高画質映像にも適しています。

また、複数の端末を同時に接続しても回線が安定し、端末のバッテリー消費を抑える技術も搭載されています。

ただ、対応機器はまだ高額なので自分の利用用途に合った回線選びが重要ですね!

光回線の導入工事の方法が知りたい方はこちらの記事へ

totonet

記事に貼ってあるWi-Fi6ルーターはコスパもいいしスペックもいいから興味があったら見てみてね!
ではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こちらのサイトへ足を運んでくれてありがとうございます!

totonet(ととねっと)と申します。

現在、通信関係の仕事をしています。

このサイトでは通信関係を中心に長年培った現場のノウハウや知識,
最新のIT技術などを提供していきます!

資格は工事担任者総合種、電気工事士2種等保有しております。
雨の日も風の日も光回線、電話回線、ネットワーク回線と作業しております。

ぜひ、現場の生の知識を参考に!

目次
閉じる