【工事屋解説、悩んでる方へ】5Gホームルーターと光回線の違いを深堀りして比較、メリットとデメリットを解説

  • URLをコピーしました!

5Gホームルーターは光回線と何が違うのか?

自宅の回線には何が適切なのか?

そんな疑問をお持ちの方に5Gホームルーターと光回線の違いを解説していきます。

悩んでる人

インターネットの適切な選び方がよくわかりません。

筆者はこんなひと
totonet
totonet(トトネット)@totonet6

職業:電気通信設備事業、IT関連事業

  • 手掛けた光工事、電話工事年間1000件以上合計2万件以上
  • 工事担任者総合種取得
  • 光回線、電話回線、ネットワーク、最新技術のことならお任せください!

(スポンサーリンク)

目次

まず5Gホームルーターと光回線の通信する仕組みから見ていきます。

自分の環境にあった回線選びが重要です。

5Gホームルーターとは?

5Gホームルーターは、第5世代(5G)の無線通信技術を使用して、家庭やオフィスで高速なインターネット接続を提供するデバイスです。

これは、通常、Wi-Fiを介して複数のデバイスに接続され、高速で安定した通信を可能にします。

5Gホームルーターは、従来のブロードバンドよりも高速なデータ転送速度を提供し、大容量のデータを迅速に処理することができます。

光回線とは?

光回線は、情報を光の信号として伝送する通信技術の一種です。

通常、光ファイバーケーブルを使用して、高速で大容量のデータを伝送します。

光回線は電磁波ではなく光を使用するため、データの伝送速度が非常に高速で、また、電磁干渉に強いという特徴があります。

これにより、高品質かつ安定した通信が可能で、主にブロードバンドインターネット接続や通信ネットワークなどで利用されています。

5Gホームルーターと光回線の速度の違い

SIP画像

ホームルーターは無線で光回線はケーブルなのがわかります。

では実際の速度はどうのようになるでしょうか?

5Gホームルーターの速度

5Gホームルーターの速度は、一般的に非常に高速であり、理論的には最大数Gbps(ギガビット毎秒)のデータ転送速度を提供できます。

ただし、実際の速度は複数の要因に依存します。

これには、ネットワークの混雑度、使用されている周波数帯域、通信インフラの整備状況、および利用者の位置などが含まれます。

5G技術は低遅延性や大容量データ伝送に優れており、これにより高品質な動画ストリーミング、仮想現実体験、オンラインゲームなどの要求の厳しいアプリケーションに対応できます。

ただし、実際の速度は利用状況や地域によって異なるため、具体的な速度は通信事業者や契約プランによって異なります。

光回線の速度

光回線の速度は通常、数十Mbpsから数Gbpsまでさまざまです。

具体的な速度は、通信事業者や提供されている契約プランによって異なります

以下は一般的な速度の目安ですが、これはあくまで一般的な数字であり、具体的なサービスや地域によって変動します。

下り速度(データを受信する速度): 50Mbpsから数Gbps

上り速度(データを送信する速度): 10Mbpsから1Gbps以上

光回線は高い伝送帯域を持ち、通常は他の一般的なブロードバンド接続よりも高速で安定しています。

5Gホームルーターと光回線を使用するメリット

お互いの良いところを上げていきます。

参考までに。

5Gホームルーターを使用するメリット

  • 回線工事は不要
  • コンセントに挿すだけで使える
  • 場所も取らない
  • 初期費用を抑えることができる

ホームルーターは無線通信ため、光回線のようなケーブル配線工事がいらない。

コンセントに指すだけで使えるものが多い。

ルーターがコンパクトでほとんど場所を取らない。

光回線のような派遣工事が必要ないので初期工事を抑えることができます。

一番は工事が不要ですぐ使えるのがメリット。

光回線を使用するメリット

  • 通信速度が早い
  • 通信が安定している
  • 通信量を気にしない
  • 電話やテレビもお得に使える

光回線なので早い、プランによっては10Gbpsもある。

光ケーブルで通信するため、通信が安定します。

定額の契約が多いので通信量を気にせず利用できる。

プランによってひかり電話やひかりTVなどのオプションがあるため、光ケーブルで電話やテレビなども利用できる。

光回線は高速通信と安定性がメリット

5Gホームルーターと光回線を使用するデメリット

では使用にあたりデメリットは何があるのでしょうか?

デメリットを知らないと後で嫌な思いしたくないですからね。

5Gホームルーターを使用するデメリット

  • 対応エリアが限られている
  • 光回線よりは安定しない
  • 設置する場所によっては使えない可能性がある

5Gホームルーターのインフラはまだ完全ではないため、対応エリアが限られています。

契約前に各事業者の対応エリアを必ず確認しましょう。

また、光回線はケーブルを終端装置まで引き込んで通信するため、光回線ほどの安定通信は難しい。

ホームルーターを設置する場所は結構重要で、外からの電波を受信しつつ家の中に飛びやすい場所がベストだが、家の構造や立地により左右されやすい。

光回線を使用するデメリット

  • 開通までに時間がかかることが多い
  • 賃貸の場合は許可が必要
  • 自宅にビスや穴を開ける可能性がある
  • そもそも使いない建物もある

光回線はプランによって工事の準備が異なる。

マンションなどは比較的申込みから早いが、戸建ての工事は電柱からの引込工事になるため、事前の準備に時間がかかる場合がある。

この時間は立地により変動するため、長いと数ヶ月先になることもある。

また、賃貸住宅で電柱から引き込む場合は管理会社やオーナーの導入許可が必要です。

建物にビスや穴を開けるため、事前に承諾が必要。

また、自宅に関しても引き込みルートによっては穴あけが必要になる為、自宅を傷つけるデメリットが発生します。

建物の構造や立地によっては光回線が導入できない場所も結構あります。

事前調査などもありますので事業者に相談してみましょう。

おすすめ5Gホームルーターと光回線を紹介

最後におすすめの5Gホームルーターと光回線を紹介します。

5Gホームルーターのおすすめ

いくつか紹介します。

ドコモ5Gホームルーター

ドコモ home 5G

■サービス/商品の概要

【Wi-Fi6対応 最新5Gホームルーター!】 5Gに対応した最新型ホームルーターです。

現在政府より推進され、全国で5Gが受信できるよう構築が進められています。

現段階では5G接続のエリアは限られますが、随時エリアが拡大されて行く事や その他のエリアの場合は「4G(LTE)」接続にて無制限でご利用頂けます!

なお、現在当社よりオプション加入条件なしで「キャッシュバック10,000円」を進呈!

特典の申請手続が申し込み時に完了する「超簡単手続」なので、申請忘れによる貰い損ねの心配がありません。

また、キャッシュバックが最短2ヵ月後の現金振込なので、他社のように長期間待たされることもありません♪

■サービス/商品の強み

【全国のお客様が対象!】 携帯の5G/4G電波を利用する方式なりますのでNTTdocomoの電波であれば ほぼ全国で受信可能となっています! どれだけインターネットを利用しても月額4,950円!

【ホームルーターならではの「お手軽さ・早さ!」】 「ドコモhome5G」は端末をコンセントに差し込むだけで利用が可能です。 お申込みから利用まで概ね10日程でお客様のお手元に端末が届きます! 工事も必要ありません!

【3年間のご利用で端末代が実質無料!】 端末は買取となり「71,280円」かかりますが、只今実質無料キャンペーンを実施中です! 36ヵ月間毎月端末代金の割引が入り、3年間ご利用頂きますと端末代が実質無料となります。  

〇割引 月々1,980円(税込)×36ヵ月 = 71,280円(税込)

【docomoモバイルとのセット割】 docomoの携帯電話、スマートフォンをお使いの方は「永年最大1,100円割引」が 適用可能です! ※ご契約のプランにより異なります。

Rakuten Turbo

設置もかんたん。気軽に、思う存分、おうちのWiFi【Rakuten Turbo】

■プラン料金について

本プランは、専用対応製品の「Rakuten Turbo 5G」を使ってWi-Fi環境を簡単に構築できるため、 自宅での光回線の開通工事が難しいお客様や、引っ越し先ですぐにWi-Fiを利用したいお客様が 手軽に高速なインターネットをご利用いただけます。

なお、データ利用量の上限がなく無制限でご利用いただけるため、 自宅での動画鑑賞やリモートワークなどに便利にご利用いただけます。  

■製品について

 「Rakuten Turbo 5G」は、5G対応のホームルーターです。

「Rakuten Turbo」対応の楽天回線エリアにおいて、Wi-Fi環境を構築できます。

また、最大接続台数は128台で、Wi-Fi 6にも対応しており、同梱のQRコードを読み込むことで、 多数の機器に簡単に接続することが可能です。

なお、色はホワイトで、屋内での様々な利用場所になじみやすいコンパクトなデザインです。

SoftBank Air

工事不要!【SoftBank Air】

■工事不要!

かんたん、置くだけ、高速インターネットが使い放題!

・月額5,368円(税込)〜

・工事不要、コンセントにさすだけで届いた日からすぐ使える!

・データ容量制限無しで、高速回線が使い放題!

さらにSoftBankまたはY!mobileの携帯・スマートフォンをご利用の方は おうち割適用で月々のご利用料金がずーっと割引!

■特にこんな方にオススメ!

・引越しなどでこれからインターネットを引く方

・お家の通信費用を安く済ませたい方

・スマートフォンのデータ通信容量制限にお悩みの方

・SoftBankまたはY!mobileの携帯電話、スマートフォンをお使いの方

光回線のおすすめ

いくつか紹介します。

ドコモ光

他社違約金負担でお得に申し込めるドコモ光はGMOとくとくBB

ドコモ光に興味があっても、ショップに行くのも、ショップで 長い時間待たされるのもうんざり!

そんなあなたに朗報です♪

GMOとくとくBBのドコモ光なら、□ショップ訪問なし □ドコモサイトへのログインなしで、かんたんにお申込みいただけます!

<とくとくBBのドコモ光料金>

ドコモ光をプロバイダー経由で申込む場合、「タイプA」 「タイプB」の二つの料金しかありません。

それぞれ、 どちらのタイプが申し込めるかはプロバイダーによって 異なります。

GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です!

・戸建て【5,200円(税抜)】 ・集合集宅【4,000円(税抜)】

<さらにドコモのスマホも割引> ドコモ光の最大の特長は、ドコモのスマホ料金の割引です。

スマホ代が毎月最大【5,700円割引!】※

※割引額はご利用年数・ご契約プランによって異なります。

SoftBank 光

当サイト限定キャンペーン!24,000円のキャッシュバック!【Softbank光】

・実質月額2,180円からご利用が可能!  

当サイトキャンペーン24,000円のキャッシュバック特典! 

・更にお乗り換えの方は、違約金負担もあり!  

ソフトバンクユーザーには携帯の割引1,100円/月! 

◆こんな方におすすめ◆

・在宅ワークになってネット回線をご検討している方

・他社回線とお乗り変えをご検討中の方

・少しでもネット回線を安くしたい方

・携帯とネットどちらともお得に使いたい方

・ソフトバンクユーザーの方以外もお得に利用可能

おてがる光

最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】

1おてがる光クロス

IPv6 超高速10ギガプランとは

「おてがる光クロス」とは、「おてがる光」の新たなラインアップとしてNTT東日本、西日本が提供する「フレッツ光クロス」を用いた最大通信速度が概ね10Gbps(上り・下り)のサービスです。

従来の「おてがる光」と同様に「おてがる光クロス」もNTTのインターネット網からお客様のご自宅までを「おてがる光」がワンストップで提供することに加え、IPv4・IPv6通信ともにIPoE方式で提供することで、お客様がご自身による機器等への設定が簡単になりこれまで以上にご利用いただきやすくなっています。

しばりなし!解約金0円!

次世代のインターネット体験を!

「おてがる光クロス」は、従来の「おてがる光」と同様に定額利用、契約期間のしばりがないサービスです。

もちろん、解約時の手数料もありません。

ぜひ、おてがるに超高速回線をご体験ください。

まとめ

5Gホームルーターは使用環境が整っていれば光回線と同様に使用できそうですね。

今後は光回線同様に5Gホームルーターも主流になって行くでしょう。

自分の環境、使用形態にあった回線選びをしていきましょう。

ではまた!

にほんブログ村 IT技術ブログ 回線・光ファイバーへ
にほんブログ村

totonet

こちらのサイトへ足を運んでくれてありがとうございます! totonet(ととねっと)と申します。 現在、通信関係の仕事をしています。 このサイトでは通信関係を中心に長年培った現場のノウハウや知識, 最新のIT技術などを提供していきます! 資格は工事担任者総合種、電気工事士2種等保有しております。 雨の日も風の日も光回線、電話回線、ネットワーク回線と作業しております。 ぜひ、現場の生の知識を参考に!

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる